天然成分が頭皮を救う!ミツバチシャンプーとこんにゃくシャンプー

わたし達は基本的に毎日髪を洗っています。そのため毎日使うシャンプーの質の良し悪しが頭皮の環境大きく左右するのです。例えば、毎日頭皮に合わないシャンプー使っていた場合は、その悪い結果が積み重なり、頭皮の環境はどんどん悪くなっていきます。反対に、毎日髪に良いシャンプーを使うことで、頭皮の環境はどんどん向上してことがあるんです。今回は、天然成分を配合した、頭皮に素晴らしい効果もシャンプーについて紹介します。

シャンプーの影響力を知ろう

わたしたちは毎日髪の毛を洗います。そして、シャンプーは洗浄力が強いものが好まれる傾向があります。やはり髪を洗った後に頭皮がべたついていたのでは嫌な気持ちになりますよね。そのため、頭皮の汚れを過度に落とす洗浄力の強いシャンプーはよく使われているのです。実際のところ、市販されている多くのシャンプーは過度に頭皮の汚れを落とす力が強くなっています。そのため、頭皮の汚れだけでなく、本来必要である頭皮の油されもシャンプーによって落とされてしまします。

天然成分を利用して理想のシャンプーを見つけよう

市販のシャンプーに配合されている合成界面活性剤は洗浄力こそ大変に強いですが、頭皮への負担も大きくなります。そこで、天然成分を利用したシャンプーを選ぶ必要があります。

ミツバチシャンプー

はじめに紹介するのは、ミツバチシャンプーです。このミツバチシャンプーとはプロポリスという成分を配合したシャンプーのことです。プロポリスとは、ミツバチが蜂の巣を補強したり、殺菌するために巣の中に塗り付ける物質のことです。これらは、ミツバチ自身が集めてきた樹液や花粉に、唾液を混ぜて作るものとされています。

プロポリスには強い殺菌消炎作用があることから、遥か昔のヨーロッパでも民間薬として利用されてきました。 プロポリスを配合したミツバチシャンプーは、頭皮に対して強い殺菌作用と消炎作用を持つのです。このため、合成界面活性剤を使わずとも一定の洗浄力が期待できるのがミツバチシャンプーなのです。

こんにゃくシャンプー

もう一つ紹介するのがこんにゃくシャンプーです。こんにゃくシャンプーはこんにゃくが配合されたシャンプーなのですが、こんにゃくに含まれるマンナンという天然のスクラブは、頭皮環境の改善に役立つと考えられています。マンナンは非常に粒子が細かく、シャンプーとして使うことで頭皮の毛穴に溜まった汚れをしっかりとかき出してくれるのです。

頭皮の毛穴にたまった汚れは、頭皮環境の悪化につながります。そのため、毛穴の汚れをいかに綺麗にするかということは、新しい髪を増やすために非常に重要な要素となるのです。 またマンナンにはスクラブの効果もあるため、頭皮の新陳代謝を活性化させることもできます。このようにして頭皮の毛穴の汚れを書き出し、頭皮の血行良くすることで、新しい髪の毛が入るにふさわしい頭皮環境を整えることができるのです。

シャンプーに使われている材料をチェックしよう

これからシャンプーを買う際は、使われている材料をよくチャックしてください。そこに上述したような成分が含まれているものは洗浄力が高すぎないためおすすめです。毎日使うものですから、頭皮への影響にも大きく注目してあげましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です